STANDARD @IMPORT
Diary 失恋

Things going on


寂しいけど生きているのだ。
もう現実を受け入れる方向で。
 
ヨガは毎日2時間はやってるかな。今はなんかハマり中みたいな感じで好きなこととか試したいポーズの準備とか移行ポーズとかをちょこちょこやってるとあっという間に時間が経つ。パパに横から写真を撮ってもらって自分がどんな感じか見てるの。チャトランガを未だに頑張っている私。チャトランガからプランクに戻れない…なんとかチャトランガからアップドックに行けるくらいかな。踏ん張ってね。ま、写真を撮ってもらったら肩甲骨が詰まり過ぎてクビ、が詰まっている。
綺麗なポーズを取るのがヨガのゴールじゃないけど基礎、ファンデーションは仕上げたいのね。そこからの奥を深めて行く的な。
 
奥に入るための心の準備も私のなかではしてるのだ。なんなら今は執着からのバイラーギャから離れているよね。間違いなく私は愛、執着していた、心は 弧 ひとつ としていたほうがいいのかということを。アイアンガーの本を読んで思ったんだけど、そういうことなのかな。今は気持ちを整理とかしないで、ありのままに描いてるからさ。
 
ひとつだけ頭に浮かんで、今しておきたいことが指輪を買おうかなって。ずっと頭の中に浮かべいていたふんわりしたEngagement ring もうしかっりとしたデザインが頭にあったから。私の中では。


 
ハッキリとしたデザインが。
 
もう一回言ったけど。
 
石の色とか思っていた色の既製品だけでもいいから薬指につけられたらいいやくらに思っていたら、
 
大好きなねーさんのお友達にジュエリーデザイナーの人がいてそのお店に行こうよと言ってくれた。私はノリノリで。この気持ちを少しでも楽にしてくれるならなんでもしたいし。自分のために。
 
オーダーメイド。それって私にぴったりじゃん。
 
もう予算のことは置いておいて、私が頭で思っていたことを目の前に置いて見てほしい。そして自分の指にはめて見たいの。
だったらもしかして、その指輪に集中していたから、私はあなたと一緒にいないのかもしれないという現実。
 
私はどこかで結婚とか婚約指輪とか…そいういことに執着していたのかも。
 
大好きで、大切で、優しくて、完璧な人がとなりに居たから 
 
感謝しなければいけない奇跡を日常におとしめたのかもなって。
 
今はね本当に彼が私にしてくれた色々な事に感謝していて、そして私は人間として成長したのよ。今まで知らなかったことをたくさん見せてくれた彼には感謝の言葉しかないの。頭にかする…もしかしたらはもう無いかなって考えてるし。
 
You should let me go と、はっきりとしたことも言っていたし。変な将来なにか気持ちが変わるかもしれないという気持ちを私に持たせたくなかたんだっで。たしかに。そうやって生きたら、なにかのない希望のために生きることになるもんね。
 
過去の写真を見ていると今でもなんで私は悲しくなてるんだっけ?って混乱してるよ。
 
混乱
 
体を動かして汗を流すとか、途方もなくむつの街を歩くのは無駄なことじゃないと思う。
 
お酒を飲みすぎることも、Sad songs ばかり聴いていることも

 
今は全部必要なことなの。
 
今も頭の中だけだけど、1人で生きて行く設計図は描き始めたし。
 
なんて言っていいか分からないけど、今までしてきたことって2人のしたかったことで 

2人の未来を築きたかった。っていうEgo?
 
ま、ここからは私のしたかったことをしようかな。するだろうね
 

 


You Might Also Like...

No Comments

    Leave a Reply