STANDARD @IMPORT
Diary Yoga

瞑想の深まりを感じる


ごきげんよう。最近ようやくお家の近くにお気に入りで居心地のいいカフェをみつけて、なにか文章を書きたい時とか、1時間集中してなにかをやりたいときとかここに来てるよ。朝7時からオープンしているお店だからジムの開く時間までここで本を読んだりしているの。
朝の時間は他のお客さんは朝ごはんを食べてる時間だから、ジム行く前なにも食べない私は最初は心配だったけど、やってみれば気にならないものですね。

なんか今日は書きたいことがたくさんあるんだけど、まずはヨガのことから。

Yin Yoga

Ottawa に住んでる時に出会って、考えたら2年ほど続けているんだね。その頃から自分の陰陽のエネルギーを整えたいなと思って週3回Yin Yoga/Hatha Yoga とバランスよく通っていて、2018年東京に住むようになってからも、いい先生にめぐり合い週1ペースで通っているのね。

そしていずれはYin Yoga のインストラクターもやりたいなという風に思うまでに。夢を語るのは今度にして。

瞑想の深まりについて。

7月のある時から、いつもと感覚が違うな…と思う日があって。それは不快なものではなくて、言葉ではうまく説明できないけどとても心地のいい深い段階に自分ははいりこんだのかな。と今思えばそう考えたいなと思っているんだけど。

今までの私のYin Yogaははるか遠く昔だったり、去年であったり、普段忘れている風景や感情が心に浮かんで来て、それを手放す。胸の中心からふわっと外へ流れ出ていくということを続けていたの。

その7月を境に、90分のクラスが一瞬で終わってしまうことに気がついて。そこにはなにも胸に感情、想いが浮かび上がってこない。〝今〟に集中できているのかもしれないと思っていて。

クラスが終わってからすぐには目を開けることも、体を動かすことを今は体が欲してないという、穏やかなエネルギーに包まれていて。自分で顔を優しくつつんで意識を体に戻すようにしているんだ。

今、戻ってきました。

と心のなかでつぶやいて。

そんなことが私の中で起こっているんだけど、それを先生にクラスの帰る間際にお話ししたら、あやのさんはどこかに飛んでいって今戻ってきたんですね。と笑顔で答えてくれた。

ふふ

身近に〝この〟感覚をわかってくれる人がいて私は幸せです。

Europe trip Part 2

第2弾と自分の中では思っていて、去年行こうと頭に描いていたところに戻りたいたというのが、今回の目的。そして地中海で泳ぐ。そこに住んでいる子や、今バックパックをヨーロッパでしている子に連絡をして、タイミングが合えば、会いたいなと思ってるんだ。

もうひとつ言うとあの会いたいヨーロッパ彼にはまだ行く事を言っていなくて。今言ったらなんかきっと彼に会いにいく旅行に変わっちゃうと思うの。もう少し経ってから言おうかな。そして会えたらそれは私と彼の縁だし、会わないならばそれも私の運命だし。流れに身をまかせるはYogaの時だけではなくて日常生活にも強く影響しているんだ。

あのね〝会う〟運命にある人には会うよ。

今少し彼に執着している感覚があって嫌なの。もちろんお友達だから話はするけど、口から手が出るほど会いたい感覚が嫌なのよ。そうなんだけどさ。だから、今は彼にはヨーロッパに行くこと伝えないで、私がじゃあ言うか。と思ってから話すね。

今回の旅でも神秘的な秘密の場所と出会えるといいな。イタリア、ナポリで行った Fontannele Cemetary の様な。

Over planning killing MAGIC. Unleash my wild side

Much Love ♡ Ayano


You Might Also Like...

No Comments

    Leave a Reply