STANDARD @IMPORT
Diary Europe 2018

ベルリン✴最後の夜


素敵なアーティストとの出逢い。

彼だけじゃないけど旅をしていると色々な人と出会う。イタリア人のペンシル画を書く画家の人。同じ30歳ということで、お店がオープンしてる時間にもかかわらず、コーヒーを飲みに一緒にカフェに行ったよ。

ヴェニスの山の方出身の人。去年ヴェニスに行ったんだーという話をして、私は前の彼と3ヶ月のヨーロッパ旅行中、1ヶ月まるまるイタリア旅行にあてたの。足りなくて。南の方は全然行ってないからいつかまた行きたいんだという話をしたの。

彼も元彼女と1ヶ月かけて、東京、大阪、広島、鎌倉を旅行したんだって。前の彼女がベジタリアンでお寿司食べれなかったからまた行きたいと話をしてたよ。大阪でのお好み焼きが気に入ったんだって。

彼、南アメリカ、ニュージーランドとか色々旅行したけど、日本が1番好きだよと言ってくれました。

私もねブラジル、アジアの国々、ヨーロッパ数カ国と色々旅行してるけど、イタリアが1番なのよ。ローマから文明生まれたなというのが今でも感じられるから。

お互い文化が違えば違うほど、興味が湧いてくるよね。

彼は次の旅行は北海道に行きたいと行っていたよ。私は次のイタリア旅行はシシリアに行きたいの。南を攻めたい。

日本もイタリアも細長く、南と北で全然文化が違うよね。だから1ヶ月じゃ足りないのよ。

あーこうやって将来の旅行の話ができる人と出会えて幸せです。やっぱり寄せ合うよね?同じこと考えている同士って。

とミニコーヒーブレイクを楽しみました。

 

これは違う日に撮った写真。牛丼どんぶりサイズで思わず写真を撮ったよ。

 

 

ベルリンではあまり普段やらないことをする意外な旅になって。

ドイツ肌着ブランドで下着を大人買い。

ヨギーの画家のアーティストから絵を購入。ベットルームに飾りたい。

トルコ人のアーティストからサリーの生地を使ったジャケットを購入。

なんかベルリンはアーティスティックなものと、上質な古いブランドとかが色々あってけっこう刺激的だった。期待していなかった分本当に楽しめたよ。

旅は楽しいなーと心の底から感じている私。この瞬間は2度と訪れないから心の底から感動して、自分の感情をだして楽しむんだ。

あの会えなかった彼からは、新しく入れたTattooの写真をひたすら送って来る。心の底ではWhat do you want me to say…? なんて言って欲しいの?と意地悪言っちゃいそうだけど、かっこいいよ似合ってますよととりあえず返事はするよ。カッコよくて似合ってるのは嘘じゃないし。どんどんHotになる彼。

私はあなたのメル友なわけ?Rawww

ま、彼ワイルドだからほっときましょう。

もう期待させるなよ♡?

あーあー罪深い男。

✴︎

ベルリンでの大半を過ごしたオーストラリア人の女の子とは、日本の恋愛事情で盛り上がった。彼女は今年の6月からヨーロッパを旅している。クロアチア物価高かったよーと教えてくれた。そしてもしタイミングがあったら最後Viennaであえるかもしれないね。と

日本の恋愛事情の情報源が Netflix Terrace house 。日本の恋愛事情聞く人間違ってると思うけど うふ
付き合う時のフォーマルな感じはなんなの?と話したよ。

あれな。告白。恥ずかしいよね。

なんか説明してるこっちが恥ずかしくなっちゃったよ。私は口から火が出るくらい恥ずかしいから〝私たち付き合ってるよね?〟とかそんな話はしないぞ。

カッコつけ人生は最高だよ。これからもちょーカッコつけて生きるから。

みんなも自分の価値を高めて。カッコつけて生きよう。

ベルリン最後の夜。

ベルリンでのハミング曲

Get lost in a whole new world

Love Love Love and more Love ♡ Ayano


You Might Also Like...

No Comments

    Leave a Reply