STANDARD @IMPORT
Books Diary

お祝い✴5年目にはいりました✴


2015年に始めたブログ。ブログを書き始めて5年目になりました。2018年からは私のヨガのお仕事のお話も加わって、更新頻度も増えた気がします。時間が経つのは早い、本当に早いですね。今までブログを読んでくださった方、サポートをありがとうございます。

http://thechichidiary.com/2015/11/ブログ始めました/

たったの530字からはじまったブログ。今は考えや、書きたいことをまとめて2000字くらいにまとめるようにしてる。読み応えのある文章量と簡潔のバランス。

一番最初の記事でフランツカフカの話してるんですね。面白い。

「彼の恋人に当てたラブレターが出版されてるので読みたい本リストに追加!英語で挑戦しようかな。」

わたしこの数年後2018年の9月。だからこのブログを書いた3年後に、プラハにあるフランツカフカミュージアムで読みたいと思っていたフランツカフカが恋人にあてた直筆のラブレターを読むことになりました。

嬉しくてブログにも書いてある

http://thechichidiary.com/2018/10/プラハ✴フランツカフカミュージアム/

今ドイツ語勉強しているのは5年前の潜在意識からなのかも?なんて思ったり。頭のどこかで考えてたのかもね。原文で読みたいなって

通うわけだ。ドイツ語圏に。無意識よ。

ドイツ語のゴールは友達と話すことと、おばあちゃんになったらハイキングクラブに入りたいのと(本気だよ)生活に困らないくらい話せるようになること。

いつかヘルマンヘッセをドイツ語で読みたいんです。

いつかベルンハルト・シュリンクもドイツ語で読みたい。

書いておこう。そのうち叶う夢♡

これを書いていて思ったのが、数週間前の翻訳家の方の講演会に行ってよかったな。と思っていて。すごく印象に残っていることが

Translator (翻訳家)はTraiter (裏切者)

なん十冊も翻訳をこなしている金原瑞人さんだから言えることだけど、やっぱりそのままの雰囲気をそのまま伝えるのは大変だとお話されていた。

これからも翻訳された本は読み続けるよ?だって本読むの大好きだもん。

ドイツ文学の美しさがわかる日がくるのか。楽しみです。

ルンルン。

思考に限界を設けてはなりません。よい考えは、良い人生をもたらします。

これからも色々チャレンジしていくよ。

みなさん。これからもThe Chi Chi Diary をよろしくお願いします。

Love ♡ Ayano


You Might Also Like...

No Comments

    Leave a Reply