STANDARD @IMPORT
Diary

美しき緑の星


読みたかった本や、友人からお借りする本、みたかった映画をみる夏になりそうです。

ある週末わたしはすっごく疲れていてなにもしたくなくなりました。暑さのせいでしょうか?今年は扇風機も使わずに、いつまで過ごせるか、実験中です。私の身体は実験台になるのです。※熱中症には皆様気を付けてください

風が通りやすい家なのでしょう。窓は開けっぱなしにしています。ただ、蚊は嫌いです。排水溝を綺麗にしておくと、蚊は住みにくいのでわたしの部屋の近くには住んでいないと信じています。蚊に刺されて、体がかゆいのは嫌いです。排水溝を定期的にそうじをしなさいという教えは母から。年上の方がわたしより、自然との調和の知識が多いのはあたりまえですから、年上の方らかのアドバイスは聞くようにしています。魔法みたいに効きます。

自然の中に住むこと、調和することは思っている以上にすごく難しいですが、本能的にわたしたちがDNAレベルで求めているということは、間違いないです。

あまり難しいことは考えずに。東京に住んでいても、自然に触れる時間を作ることを心がけています。

その日は、友人と家の近くにある森に行ってきました。小さな森ですが、パワーを感じます。都会にある小さなオアシスという感じで、たくさんの人が訪れるからかもしれません。

水辺、森、太陽、空気、蝶々、神様が住んでいる小さな神殿

そんな話をたくさん友人としました。ハンドパンのミュージシャンに会いました。特別な日に、特別な友人とその場所でハンドパンの音色を聴けたことをとても嬉しく思います。ヨーロッパではストリートでプレイしているのをみつければ、立ち止まり演奏が終わるまでたいていの場合聴いています。ヨガのレッスンのときも好きなハンドパンミュージシャンのプレイリストを流しています。

今まで聴いたどんなアーティストとも異なり、すごく優しい音色でした。どんな楽器も、声もだと思いますが、その音程が高い、低いとは関係なく優しさが伝わってくる音楽が好きです。彼の音色はとてもやさしかったです。京都からの旅人。9月ころまで、関東にいるようなので、またどこかで会えたらと思います。

うん、優しい人が好き。

本題の「美しき緑の星」

1996年に公開されたフランス映画です。

“切断”されることによって、本来魂が求めていることを思い出す。貨幣社会にどっぷりつかり貨幣を頼りに価値を見出す現代の人たちへの警告。メッセージです。

目の前にあるちいさなものに感動したり、葉脈をみて感動したり、なんだかハッとさせられました。EUではセンセーショナルな内容で発売禁止になっているようです。これはわたしの考えですが、映画の中でイエス・キリストやバッハのことを2000年前に美しき緑の星から派遣された人だよ。というお話が出てきます。そういったことが、宗教を信じる人たちにとって過激と判断されたんじゃないかな?と思います。

ただ、わたしもその感覚があります。例えば、大好きな村上春樹さんの作品を読んでいると

「このひとは目覚めている人だ」

と思っています。イエス・キリストやバッハも目覚めた人なのです。キリストの教えも“宗教”となってしまったため、紀元後500年の宗教会議で大幅に聖書に載せる内容が変わり、本来イエス・キリストが受け取ったものを2000年たった今現在2020年まで正しく導いてくれているか?となると、そうではないようです。

バッハの作った音楽も今でもそのまま素晴らしいです。わたしも大好きで聞きますが、本来作られたオリジナルの音階の周波数は意図的に変えられています。

「美しき緑の星」の言葉を借りて言うなら、“切断”されて、わたしたち人間が目覚めないように。

音階で言うならば、1884年に音楽の都、イタリア政府が制定したピッチも 432Hz だったそうですが、その後、1925年にアメリカ政府によって、440Hz と定められたという歴史があるそう。操作されていますねわたしたち。

432Hzとはなに?という方。わたしがレッスンの時に使っているクリスタルチューナー。あの音です。あなたは好きですか?心地がいいですよね?

わたしもクリスタルチューナーを使い始めたのは感覚からです。口では説明できないけれど、なぜか居心地がいいのです。懐かしい感覚と似ています。

つまりは、現在の 440Hz の基準周波数を「 432Hz 」にすれば、地球の音楽と宇宙の周波数が同期できる「かも」というようなことでもあるようです。

わたしが知っているジョンレノンの432Hzのお話、いつかしたいと思います。わたしもインドに籠ってなにか内側にあるものを、芸術という形で表現できたら、素晴らしいな。

とにかく、感覚であなたの好きなものを追求していきましょう。好きなもので人生を満たしましょう。そしてたまに、コミカルでセンセーショナルな映画や本を読んで知識を深めていければ最高ですね。

自分を鍛えて、自信につながることを継続する。

瞑想やヨガで心身のコンディショニングを学ぶ。

しなやかな強さを身に着けられます。

家の近くにある公園へお散歩に行きましょう。時間があれば、自然に足を運んでみてください。自然の美しい色や形があなたにリフレッシュなパワーを与えてくれます。

オンラインのヨガのレッスンでわたしとコンディショニングを継続的に続けたい方、体験レッスンはいつでも受け付けています。ご連絡お待ちしています。

プライベートレッスンは、自分へのご褒美のような感じでご利用していただけているようです。

Wir singen ein Lied aus konig der Löwen ♡ Ayano


You Might Also Like...

No Comments

    Leave a Reply