STANDARD @IMPORT
Diary

妖精の森


夏が大好きです。暑いですが、辛い物を食べてうまく熱をリリースすることをすることを体が知っているみたいなので、体が欲するものを取るようにしています。暑くても、午後や寝る前にはカフェインの入っていないハーブティーにカルダモンやその日の気分でスパイスをすこしいれ、飲んでいます。体を冷やすことはよくないようなので、湯船につかれなかった日は積極的にとっています。

しかし暑いね。

数日前の満月とってもきれいでしたね。月明りがきれいだったので、ヨガマットを引いて月明りの良く入ってくる、リビングルームで寝ました。その次の日はとっても気持ちよく過ごせました。そんな水瓶座の満月の日に、水瓶座の方から本を2冊お借りしました。

わたしが最近読んだ本がすごく興味深く面白かったのでその方にお話したのですが、その本を彼女は持っているのと、その著者の本を他にも2冊もっているということで、わたしに貸してくれました。

満月の、リビングルームで寝た日から読み始めたのですが、この本もすごく面白かったので、家の近くにある小さな喫茶店へ行き、一気に読みました。なんとなく最後の50ページは家に帰り、丁寧に読みました。

そして翻訳家の方のあとがきにしっかりと書かれていました。

“透き通った愛と光にあふれた水瓶座(アクエリアス)の世界が訪れるのでありましょう”

30年以上前にアメリカで出版され、日本語に翻訳された本でしたが、2021年から始まる水瓶座時代への移行へのスピリットのガイドの本でした。

魂の成長のためにパーフェクトなタイミングで情報が入ってきたな。とすごく嬉しい気持ちになりました。本を貸してくれた彼女とはこれからも“なにか”が起こりそうでワクワクしています。

最近のわたしに起きた嬉しい出来事はこのほかにもたくさんあるのですが、一貫して思うことが

未だかつてないほど色々なことが制限されていて、わたしは一点に留まったままですが、エネルギーは私の周りをまわっています。そして点と点を繋いだりします。

動かなくても物事や状況は確実に動いていること。時空も超えていることがときとして起こること。

以前よりもエネルギーの事を理解しはじめたのかもしれません。

わたしたちの想像以上に

ポジティブなエネルギーやこの世界の中で一番強い光を放つ力愛の力。

そんな目に見えないものや、自分を信じて前に進んでいくときみたいです。

自分の胸の中や頭の中をお話するのはすごく好きです。想像以上に理解し合える仲間がたくさんいます。

今もしも、孤独な人。

こわがらずに、自分の考えを言葉にしてみてください。そして外に発信してみてください。

新しいエネルギーがあなたに降り注ぎます。

今年の夏は読書の夏になりそうです。読書は好きで旅に出るのに1冊はからなず持っていき、移動中の飛行機、電車の中やビーチで読むのが好きです。

今年は家のベランダや、近所にある静かな喫茶店に場所は移ります。が、梅雨明けと共に図書館で予約していた本が数冊そろったと連絡があったり、村上春樹の短編小説(数年前に出版されたエッセイもついでに)が目にはいったので購入したり、読みたい本を順番に読んでいこうと思っています。

夏は大好きです。

本も大好き。

ヨガも好きなので、すべてがそろった夏になりますね。そして今まであまり活用してこなかったオンラインを使い、仕事も、友人とのミーティングを自分のペースで続けていこうかな。

今月の特別レッスンはヨガニードラのレッスンを8月15日(土曜日) 20:00~21:15に開催します。Zoomを使ったオンラインレッスンです。

興味のある方参加お待ちしています。レッスンのあとそのまま眠りについてほしいな…。という感じで行いたいと思います。

テーマは

「砂漠から眺める月」

同じものを見ていると思っていても、実は違うものを見ていたり、受け取り手によって感じ方は違うんだろうなと思いながら、先日の満月を眺めました。

写真は妖精の森で撮りました。友人が妖精にしか見えない。うふ

楽観主義者はドーナツを見て、悲観主義者はその穴をみる。オスカーワイルド

The optimist sees the doughnut, the pessimist sees the hole. Oscar Wilde

Love ♡ Ayano


You Might Also Like...

No Comments

    Leave a Reply