STANDARD @IMPORT
Diary

食事からはじまるヒーリング


ヨガのインストラクターのお仕事を始めたスタジオを2021年1月31日で辞めました。みなさんの温かい言葉やギフト、とっても嬉しかったです。

辞めることを考え始めたのも、辞めたいという気持ちをスタジオのオーナーに伝えたのも突然でした。お伝えしてから、辞めるまでがとても短かったので、ご迷惑をおかけしてしまったのですが、わたしのレッスンを受けてくださるみんな、オーナーでもあり、ヨガの先生も分かってくれました。

わたしは昔から、すごく居心地のいい場所に長く身を置くと、突然飛び出したくなります。今いる場所から飛び出して、新たなステージへ。という感覚です。

お世話になった、みんなどうもありがとうございました。

ここでの発信はずっと続けます。

新型肺炎の色々な制約や、人とのかかわり方が劇的に変わった2020年、その年の夏から、わたしの食欲は落ちていきました。食べたいという欲が生まれてこない感覚です。ただ、岩盤ヨガという体力を消耗するスタジオでレッスンを持っているということ。もちろん生きるためには食事が必要です。

『なにかが食べたい』

という欲がないので、ドリンクやビタミン剤だけで過ごしてみたり、

コンビニエンスストアのおにぎりを食べたり

赤ワインとチーズだけが夜ご飯という

自分の身体をかなり傷つけて生活が4か月ほど続き

(お酒の量もかなり増えていたと思います)

今年にはいっていよいよ食欲ではなく、心の方に不調が現れてきて

心を改めて、食生活を見直すことにしました。

食へ対する無関心=自分に対する無関心

命の欲求に応えられていない

感情に蓋をしていたり、押し殺していたのかも

感情の解放へ向けてての第一歩を踏み出しました。というか、もとの食生活に戻した。

自分をトリートメントすることは、あなたの目の前にいる誰かのためになるかも

あなたが幸せでいることが、相手にとっての幸せにも繋がるよ

最後まで読んでくれてありがとう。

気持ちを入れ替えて、新しいスタート

2021/02/01

↑並びがよい。数秘術詳しい方に思わず聞きたい感じ♡

Much Love ♡ Ayano


You Might Also Like...

No Comments

    Leave a Reply