10年前はなにをしていましたか?

  • by

毎日が日曜日。「毎日好きな事をして暮らすこと」人生の目標ということにあらためて気づかされている今日この頃。毎日お休みがいいね。

大学を卒業したときに、なんの計画もないまま漠然とそういうことを、考えていたのだけは覚えています。大学を卒業して引っ越したのが韓国。はじめて住む外国だったので、地理的にすぐに日本に帰ってこれる場所がいいなという理由と、物価の安さ、日本語が母国語のわたしからしたら韓国語は学びやすいと聞いたからです。ワーキングホリデーの制度を利用して1年間という期限付きの移住でした。

10年目ということで、考えているということもあるのですが、この韓国で出会った人が最近日本に、引っ越してきたということもあります。その友人としても、わたしとしても過去のパンドラの箱を開ける感覚ではなく、現在進行形です。その方以外にも韓国に住んでいる友人にも、近いうちに会いに行きたいなと考えるようになりました。

結果から言うと、韓国語を話せるというほどのレベルではありません。あいさつくらい。わたしにとっては大切な人に出会えたことが一番大きな宝物になったかな。

あのときわたしが韓国のお盆に、釜山に遊びに行かなかったら出会っていなかったと思うと、、、出会わなかったらどうなっていただろう?もう想像すらできません。

その大切な人を通して出会ったたくさんの人や、わたしが仕事にしようと思ったヨガとの出会いも関係してくるし、人生とは面白いですね。

こういうタイミングで韓国に遊びに行きたいですが。来年以降になりそうです。

両親以外にもわたしのことを娘の様に大切にしてくれる人がこの世界にいること。とても心強いです。

新型肺炎のせいでつまづいている場合じゃない!

なんて考えている、今日この頃です。

あなたの人生で起きることはすべて必然です。

自分の運命を信じて、生きていこう

Love ♡ Ayano


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です