Be here now

  • by

自分の2020年度の確定申告をしながら、アメリカ人の活動家Rob Greenfieldの話を聞いていました。40分程度のVideoで語られていたことは、

彼は銀行にお金を預けていません。健康保険も加入していません(アメリカでは任意での加入なので日本とは少し制度が違います)クレジットカードを持っていません。 お金の話だけで言うと彼が今持っているのは5000ドルの現金だけです。

なぜかということを、簡単に説明していました。良かれと思って預けた先の会社や銀行が、環境破壊を行う会社かもしれないし、武器を製造する会社かもしれないし、どんな風に自分のお金が使われているか不透明すぎるので、必要な分だけ手元に置いておくと言っていました。

さらに、25歳の時にあることを決めたという話。

わたしは子供を作らない。

地球には人間がたくさんいて、その人口分の食料を確保するためには今存在してるジャングルや森林を削って畑にしなければならない。だったら、わたしは子供を作らない。

唯一の贅沢は歯磨き粉。歯磨き粉は作ろうと思えば作れるがこれだけは、贅沢をすることにしているとお話されていました。

~✴~

衝撃♡そしてわたしはパソコンに向かって昨年度使ったお金を計算したり、稼いだお金を計算したり、株式のトレードをしたり。銀行口座やネットバンキング、海外にも口座を持っていたりと。一体わたしはなにをしているんだろう

世の中の大多数の中に当てはまるわたし。わたしの預けたお金がどういう風に使われているかなんて、株式のトレードを始めるまであまり考えたことがなかった。今は支持をする会社や実際に利用しているサービスの会社の株式を所有して配当金をもらったり、数倍に跳ね上がった株式をいくつか売り、利益を生んだりしている。ゲームみたいで楽しいなという感覚ではじめたことだったけど、


その会社が、わたしの支持しない産業に回っているのならお金のことも考え直さなくてはと思いました。

「60歳になったときのお金の心配をするより、今を楽しむよ」

彼のvideoに心を打たれました

そうそう。わたしはの立ち位置は真ん中なの。関連ブログ載せておきます。

ヨギーとヒッピーは紙一重 – The Chi Chi Diary

Be Happy ♡ Ayano


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です