STANDARD @IMPORT
コンテンツへスキップ

Nomad Land を観ました

  • by

週末、有機栽培の畑を持っている友人のお手伝いをしてきました。畑仕事の前にまずは一杯ビールを飲んでから畑仕事

わたし自身は数年間土いじりをしていなかったけど、畑に着いた瞬間に自分のすべきことがなんとなくわかるというか、不思議な感覚のまま、もくもくと作業に没頭していました

“焚火の匂い”が大好きです

付き合う人間がすっかり変わってから

陶芸

畑仕事

キャンプ

とかやらなくなってしまったな

その代わりに

ヨガ

や、新しい人たちとの新しい出会いは圧倒的に増えているね

本題の「Nomad land」

ノマドランド』(原題: Nomadland)は、2021年のアメリカ合衆国の映画。監督はクロエ・ジャオ、主演はフランシス・マクド-マンドが務めた。

2020年9月11日にヴェネツィア国際映画祭でプレミア上映され、金獅子賞を受賞した。また、トロント国際映画祭ではピープルズ・チョイス・アワードを受賞した。

本作は、監督、脚本、編集、撮影、そしてマクドーマンドを中心とした演技が評価された。第93回アカデミー賞では、計6部門にノミネートされ、作品賞、監督賞、マクドーマンドの主演女優賞を受賞した。ジャオは有色人種の女性として初めて監督賞を受賞し、マクドーマンドは同一作品で製作者と出演者の両方としてアカデミー賞を受賞した史上初の人物となった。また、第78回ゴールデングローブは映画作品賞(ドラマ部門)と監督賞を受賞、第74回英国アカデミー賞では最優秀作品賞を含む4部門を受賞、第36回インディペンデント・スピリット賞では最優秀作品賞を含む4部門を受賞した。

 -Wikipedia から引用

Amazonプライムビデオのリンクです

https://amzn.to/3Mfdp2W

いつかやる、ではこの三次元での魂の乗り物、身体がなくなってしまうかもしれないから

『今を生きる』

そして、また会おうね

と、出会いと別れを繰り返す

放浪する民(ノマド)の人々の人生を見せられましたね

日雇い労働の代表の様なAmazonの工場で働いている様子や、季節の仕事をしている人々

そんな、移ろいゆく旅の中で自分を見つめていくということはとても難しいし

でも、ある意味システムに依存していない

力強い“女性像”をみせられました

依存、や共依存って目に見えないもの

世の中を変えるのは、誰でもないあなた自身

ここからは、わたしの日記です

大学を卒業した後、1年間住んだ韓国

そこで、出会った友人が今、東京に住んでいます

2人いるのですが、2人ともきっと魂の友達で

いつかわからないけど、きっと前世で会ってるんでしょうね。そしてこれからも何度も何度も会うんだと思います

わたしたち、3人とも常に住む“家”はあるし、そのとき属しているコミュニティなり、友人の輪の様なものはあるけれど、きっとこれからもなにかを求めて、止まることなく移動するんだと思う

今世も、きっとまたどこかで会える気がしてます。来世も、そのまた来世も

パートナーがいたり、結婚していたり、仕事が忙しかったり

なかなか、会えていませんが

誰かがまた東京から旅立つ前に

会いたいなって思ってます

またね♡Ayano


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。