STANDARD @IMPORT
Books Diary

3月4日 2021年 日記


長いトンネルの中にいた1,2月、最小限に会える人とあったり、最小限の仕事をしていました。

たまにはこういう時間大切だなって思います。

砂漠になにも持たずに1カ月くらい籠りたい夢はあるけれど、ま、そのうちすると思います。わたしのこの世界から切り離されたい欲はどこからくるのか?

たまに、詩集を読みたくなります。良い文章を読んで、良い音楽を聴くことは心にとってなによりの癒しです

『ぼくたちは今日も宇宙を旅している 著 佐治晴夫』

宇宙のこと、子供の教育の事、自分のケア、

生きることについて書かれた詩です

まずはじめに、今まで出会ったすべての方とのご縁に感謝します。

ブログをこうやって何年も続けて好きなことを書いているということは、わたしはけっこう熱い人間だと思うのですが

ある方との会話で

人生を諦めるなんでできないね

という話を昼間の怪しい(?)タイ料理屋で熱く語り合いました。

キャリア・資産・肩書 そういったものでもいいと思うけど、わたしたちがお話したことは、本当にやりたいことに没頭するということ

もし、本当にやりたい事をやることによって、有名になったり、収入が増えたり、肩書が付いたりしていくのかもしれません。

もしあなたに情熱を注ぐものがなかったら

今からでも遅くないので探してほしいなと思います。

わたしもやれる方法はたくさんあるなと感じていて、自分のペースで続けていきます。我を忘れるくらいなにかをしたい気持ちがあるので、砂漠に行きたいとずっと言っているのかも

我を忘れたその先になにか新しい答えが待っていたりするから

無になりたくなったとき、あなたにとって瞑想やリラックスのヨガが必要だったら、チェックしてみてね

Online Class – The Chi Chi Diary

Much Love ♡ Ayano


You Might Also Like...

No Comments

    Leave a Reply