STANDARD @IMPORT
Diary

Om Namo Bhagavate Vasudevaya


東京住んでた頃、地元にある小さなコミュニティーセンターで週1回ヨガを習っていた。私の習っていたのはKuripalu yoga クリパルヨガで瞑想に重点を置いたスタイルのヨガだったんだと思う。オタワに引っ越してきて何箇所かヨガ教室の体験をしたんだけど、なんとなく、あー違うんだよな。という気持ちがあって結局どこのヨガスタジオにも通っていない。


その東京に住んでた頃のヨガ教室との出会いがちょっと運命みたいなこともあって、オタワで簡単に教室決めたくないな。というよくばりな私。

何事も出会いでしょ。がモットー。

そういうことで今のところヨガ教室には通ってないんだけど、ストレッチ、筋トレ、瞑想のどれかを朝30分だけするようにしている。

最近瞑想してるときに思い出した、なつかしいあの曲。東京のヨガ教室に通っていた頃先生が流していた曲。頭から離れなくて、ネットで探してみた。ヴァスデヤーーータララーみたいなふわーと上に突き抜けていくような、なんとも心地いい音楽で、1人で瞑想するときもできればそのヴァスデヤーを聞きたいなと思って。

まずそのヨガ教室に通ってた頃、通い始めて1年くらいたったときに先生が妊娠して妊娠6ヶ月目で教室を一旦占めることになって。そこで一旦私はヨガから離れることになる。
辞めてからもヨガみたいなストレッチは1人でしていたんだけど、あの音楽がどうしても聞きたくなって、産休中の先生にメールで質問してみた。そしたらヨガ教室で使っていたCDはインドのアシュラムのトレーニングでもらったCDで曲名とかはちょっと分からないというお返事がきて、あーそうか。ということがあって今に至るんだけど、またここ最近ヴァスデヤ音楽が恋しくなってしまった。

この謎のヴァスデヤっていう単語のみで調べてみると、意外とすぐに見つけることができた。タイトルにした Om Namo Bhagavate Vasudevaya オーム マモー ヴァガヴァテ ヴァスデヴァーヤ って解放という意味でマントラーっといって唱えるものみたい。

意味を知っただけでなぜか納得。言霊みたいなもので、なんかしら意味があって好きになったみたい。

YouTube で探してみたけど完全に同じ音楽はみつからず。何曲か似てるものは見つけて聴いてるよ。

インドの音楽っていいよね。癒される〜

You Might Also Like...

No Comments

    Leave a Reply