STANDARD @IMPORT
Diary

田舎を満喫中


ヨガティーチャートレーニングの最終課題を出し終わって今日はすっきりした気分。結果は2ヶ月くらいかかるみたいだし、しばらくテストの結果は考えないでおこうかな。

すっきりした嬉しさでさっそく温泉へ。青森の人は数日に一回温泉に通う文化なんだよ。最近はまっているのが矢立温泉。酸性の強いお湯で、鉄分とか。浴槽が真っ赤にかわってしまうくらい。色は粘土をお湯に溶いたような不思議な色をしている。深い湯船で足元までは見えないけど、ももまでは透き通って見えるかな。もうこれは中毒とでも呼んでいいような…源泉の温度が52度で、少し湧き水も湯船に入れて多分45度くらいなんじゃないかな。熱いんです。体が十分あったまったら、水風呂にザボンっと入って、熱い温泉と行ったり来たり。この感覚はドラック並みの中毒性があるのだ。
演歌が流れてるのも好きなのかも。もくもくと水蒸気で前が見えないくらいのお風呂場で、演歌を聴きながら、熱い温泉につかる。極楽です。
気持ちも、体も軽くなって、お昼過ぎからギョウザを作り始めたよ。私はなかのたねには塩で水を抜いた白菜を使うんだけど、お友達からキャベツの方が楽だよ。と教えてもらってからずっと試したかったんだ。

50個くらい作ったので、向かいの大好きなおばさんにすこしわけに行ってきました。このおばさんの話ブログでするの初めてだ。つたばあって呼んでます。もともとは私のおばあさんのお友達で、ママがここ青森に引っ越してきてからはママの心の支えとなってくれている人。
ギョウザを持ってってさっさと帰ろうと思ってたんだけど(数日前に体調を崩して病院に行ったと聞いていたので)ちょっと寄って行ってとお誘いを受け、もちろんお家に上がってお話し。つたばあ大好きなんです。人生位経験が豊富だし、というのもたまーに戦争の話とかも聞かせてくれる。青森も空襲にあったんだってよ。つたばあの話は聞いてて面白いし、ずっと元気でいてほしいな。すこし弱気になっているのが気になるけれど…青森に帰ってきたら会いたい人なので元気でいてね。

さて。年末前に食べすぎてしまったので、明日からはジム通い始めます。明日はパパとジムに行くよ。それではおやすみ

You Might Also Like...

No Comments

    Leave a Reply